法人携帯はどこに乗り換えるのがいい?ソフトバンクの法人携帯は?

法人携帯はどこに乗り換えるのがいい?ソフトバンクの法人携帯は?

業務の効率化やお得な利用料金から法人携帯を導入している企業は多く存在しています。しかし現在ではDocomo、au、ソフトバンクの三大キャリアの他にも、格安simでも法人契約が出来るようになっています。

しかしどこのキャリア、格安simでも法人携帯はお得なプランや手厚いサービスが提供されていて大差はないように見えます。では、どこの法人契約に乗り換えるのが良いのでしょうか。今回おすすめするのはソフトバンクの法人携帯です。一体どのようなメリットがあるのでしょうか。

目次

1.通話し放題で通信料がお得に!ビジネスには欠かせないサービスも!

通話し放題で通信料がお得に!ビジネスには欠かせないサービスも!
ソフトバンクの法人携帯のメリットとしてまず挙げられるのが、社内での通話が24時間無料になる「ホワイト法人」というサービスがある点です。社外への通話も回線数に応じて10%~30%割引されるため、非常にお得に通話をすることができます。

この他にも「スマ放題」「スマ放題ライト」というサービスも提供されています。「スマ放題」は月額2,700円で24時間通話し放題です。更にはインターネット基本料金、パケット放題もその中に含まれています。時間に関係なく通話がし放題で、インターネットも繋げ放題なため、通話もネットも多く利用するという企業の方にはこちらがおすすめでしょう。

「スマ放題ライト」では月額1,700円で5分以内の通話がし放題になります。「スマ放題」同様に1,700円にインターネット基本料金、パケット放題が含まれているため、長電話をしないという企業の方はこちらを利用するのが良いかもしれません。

また、「法人基本パック」に加入すれば月額475円で無料通話だけでなく、社員のケータイの一括管理などの法人携帯において欠かせないサービスを受けることも出来ます。安否確認や遠隔ロックなど必要なサービスがすべて盛り込まれているので、ソフトバンクに乗り換えする際にはこちらもおすすめです。

2.手厚いサポート付き!端末レンタルサービス

手厚いサポート付き!端末レンタルサービス
ソフトバンクの法人携帯では端末レンタルサービスも行っています。レンタルであるため資産計上する必要がありません。また、経理上の処理の軽減も期待できます。

端末の種類も豊富で、iPhone、iPadのレンタルにも応じています。端末料金は回線料金と合算して請求される仕組みになっています。端末レンタルサービスのメリットとしてまず挙げられるのが365日対応してくれる手厚いお客様サポートです。

法人携帯向けの専用ヘルプデスクがあるため、的確なアドバイスを貰うことができます。HDI-Japanが主催している「モニタリング格付け」において最高評価である「三つ星」を獲得していることからも、その質の高さがうかがえるでしょう。

サポート内容としては端末の故障・紛失時の交換、回線停止の代行、回線追加・変更、その他お問い合わせが挙げられます。二つ目のメリットとして挙げられるのが故障時の手間が非常に少ない点です。端末を購入してしまうと修理、あるいは買い替えの必要が出てきますがレンタルサービスだと他のものに交換するだけなので非常に簡単です。

また、交換の際もヘルプデスクへの連絡の他、ウェブ上からの申請も受け付けているため、店舗へ足を運ぶ必要もありません。ソフトバンクへの乗り換えの際にはレンタルサービスを積極的に使用するのが良いでしょう。

3.安心安全のセキュリティ

安心安全のセキュリティ
ソフトバンクの法人携帯では、非常に強固なセキュリティ対策がされています。その一つとして挙げられるのがアプリケーションフィルタです。アプリケーションフィルタでは、メール、ブラウザ等、各アプリケーションごとにウイルス対策やフィルタリングがかけられています。

また社員の私的利用を防ぐフィルタリングも用意されているため、情報漏洩のみならず、業務効率化を図ることも可能です。これらのウイルス対策、フィルタリングはすべて企業ごとの専用設備となっているためカスタマイズすることができます。

更にマルウェア対策も行っています。マルウェアというのは不正かつ有害な動作をするために作られた、悪意のあるソフト・コードのことです。マルウェアに感染すると情報漏洩やデータの破損につながる恐れがあります。

ソフトバンクの法人携帯ではそれらの被害を未然に防ぐため、「Cybereason」「エフセキュアPSB」「マネージドyarai」というサービスを導入しています。

これらはマルウェアの検知・防御に特化したサービスで、世界中で使用されています。またモバイルデバイス管理も充実しているため、遠隔操作を含む社員のデバイスの一元管理も容易になっています。ソフトバンクへの乗り換えはセキュリティ面でもおすすめです。

4.まとめ

ソフトバンクの法人携帯には料金やレンタルサービス、セキュリティなど、様々な面でメリットがあります。特にセキュリティ面では今回紹介した以外にも幅広いサービスが提供されています。

サイバー攻撃や情報漏洩が問題視されている現代だからこそ、法人携帯の乗り換えの際にはコストと同様にセキュリティを気にしたいですよね。ソフトバンクならば、そのどちらにおいても優れています。コストの軽減化のみならずセキュリティ対策にも力を入れたい企業の方には是非ソフトバンクをおすすめします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です